« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月29日 (日)

引越しじゃ~っ!!

今日、明日と事務所&自宅の引越し作業。

家主さんのご好意で、選挙が終わるまで貸していただいていたのだが、

月末が迫り、慣れ親しんだ空間ともいよいよお別れ。

さて、問題は引越しである。

事務所の方は、これまた超ご好意で今の事務所の真裏をお貸しいただくことが決まった。

「こりゃ、引越しの荷物、こっから投げたら届くで~」(元市会議長)というほど、激近(笑)

番地もほぼ一緒で、名刺を刷りなおすのがもったいないぐらいである。

しかし・・問題は自宅の方。難航しております。

そもそも東灘区の物件は流動性が少なく、しかも・・高いっ!しばらくは、事務所の2DKに親子7人で住むという「昭和初期」状態が続くと思うと~つらいぞ。

というわけで、我が家のゴールデンウィークは物件探しの「東灘区限定ドライブツアー」(涙)

選挙であれだけ回ったところを、復習しているような感じでございます。

楽しみなのは、明日東京のメディアがインタビューに来てくださること。

772条の問題とは別の内容で、ワタクシ自身の考えを全国に向けて述べる機会はなかなかないので、めちゃ楽しみ。抜擢してくださって、アリガトウゴザイマス。

選挙が終わり、子どもたちもようやく平穏な日々を取り戻しつつある・・と思ったら、また流浪の民・・。

早くよい物件との出会いがありますように~。

心の友かえるさんのmixi「引越し完了」を読みつつ、祈るワタクシでございました。

| コメント (0)

2007年4月21日 (土)

旅券発給!!!!

2月に無戸籍児の全国一斉パスポート申請を行い、

麻生太郎外務大臣と外務省に対し「調停や裁判等の手続きを行っていることを担保に旅券発給の特例措置を認めてほしい」と陳情したのだが、

まさに要望どおり「満額回答」が返ってきた。

協力をしてくれた無戸籍児の親御さんたちに、本当に感謝である!!!

修学旅行を控える高校生のお嬢さんは、ワタクシのところの相談者ではないのだが、

これで修学旅行に行ける道が開かれた。よかった!!

麻生太郎外相、ご英断をありがとうございます!!

加えて、自治体で初めて「要望書」を提出してくださった兵庫県・井戸敏三知事と、

産業労働部、国際局にも心から御礼を言いたい。

思えばあれは1月の「政調会」。

「無戸籍児のパスポート申請に対する兵庫県の対応は?」と質問したところ、「人道上の観点から、旅券発給を外務省に対し働きかけて行きたい」とはっきり明言してくださり、そこからいろいろなことが動き出した。

すごいことである。

厚生労働省、外務省の対応が変わった。

あとは・・本丸の法務省。

あと、一息。でも、この壁が厚いんだよなあ~(涙)

| コメント (0)

2007年4月20日 (金)

選挙は続くよ、どこまでも???

というわけで。

「終わった!」と思ったのもつかの間で、またまた一般市の市長&市会議員選挙等の応援で駆け回っていま~す。

民法772条問題も今週は英字関連の取材も多く、

早く決着しておくれ~!という感じである。

んな中でも、多少は心に余裕ができたと見えて、

選挙期間中には封をあけることすらできなかった郵便物をチェックした。

分厚い包み。後輩たちの論文だ。

『現状の社会の制度や仕組み、会社員時代に抱いた矛盾を解消するために、あえて政治という手段を選び、課題解決のために活動している。

「何故それが私なのか?」「私でなければ駄目なのか?」「静かでささやかな幸せを感じる生活を手放す代償は?」自問自答の日々は続いているが、今この時点で言える確かなこと、それは私が課題について気づいたからで、解決しようと行動を起こした私を何か目に見えないもの、塾主の思いや神さまのような存在が後押しをして、運良くこうした立場にいるのである。』

・・・松下嬢、アナタの文章でワタクシは泣いたよ。

毎日の「自問自答」はワタクシも同じである。

「静かでささやかな幸せ」はどこに行ったのだろう。

なぜ、これでもか、これでもかと「闘わなければならない」問題が出てくるのであろうか?

これからもまだ「闘い」続けなければならないのか?

・・・課題に気づいてしまったこと、そして悩む前に行動してしまうこと・・

全ては自分の「選択」のはずなのだが、どこかで別の人が「選択」しているような感覚は、なんだのだろうね?

| コメント (0)

2007年4月14日 (土)

当選しました!

統一地方選前半戦から1週間。

トップ当選。

お世話になった全ての方、そして清らかな心の一票を私に投じてくださった方に、

「ありがとうございました!!」の言葉を伝えたいのですが、公職選挙法により当選後の御礼は禁止されているため、ご報告のみとなること、どうぞご理解いただければ幸いです。

しかし・・ホントに激しかった~(涙)

4年間、心して活動していこうと思っています。

選挙戦を一言で言えば「質の高い選挙」であったと思う。

最小限の人数で最大限の効果を得る(笑)

ウグイス&カラスの掛け合いによる街宣活動で、チームワークが芽生え、

事務所で休憩時には神戸大学医学部メディカルチームによる、診療&心のケア付~!

学生も「根性」を見せてくれました。

そんな「闘う応援団長」には、カワノさんが就任してくださることになり、次の4年に向けて新たな闘いを始めるスタートも切った。

772条はワタクシが選挙で走り回っている隙を狙って?あらぬ方向へ。

軌道修正のために、日曜日、大阪で記者会見をいたします。

休むヒマもなく、日常生活に追い立てられているのだが、

まずは「引越し」からでございます。

| コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »