« 「公共」を学ぶ機会 | トップページ | 地域振興プレミア商品券  »

2015年8月11日 (火)

架空の政活費 神戸市議選16人に「陣中見舞い」 

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201508/0008292840.shtml

「井戸さんだってもらったてただろう?」
「ん?何をですか?」
「・・・も、もらってなかったの?」
その会話で、全てを理解した。
この地だけで選挙をしてきている人にとっては、その特殊性、異常性を感じることはないかもしれない。
清廉潔白を貫けばはじき出され、ありとあらゆる嫌がらせを受ける。
心にやましさを感じつつも、それをありがたく受け取って、共に秘密を抱える仲間になることが生き残る道でもあったりする。
青くなって、口裏を合わせている人々の姿が目に浮かぶよう。
徹底的な真相究明を。
そして同様事例についても、表に出してほしい。


« 「公共」を学ぶ機会 | トップページ | 地域振興プレミア商品券  »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。