« 北海道新聞 社説で 「無戸籍の子ども 放置は将来の芽を摘む」 | トップページ | 見果てぬ夢〜『未完の6月』 »

2015年8月 1日 (土)

ヤジも消えた 参議院本会議 林久美子議員の質問

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
昨日の参議院本会議。
『女性の職業生活における活躍法案』についての林久美子参議院議員の代表質問。
最後の3分間(32分〜)30代の無戸籍女性を紹介しながら、法の狭間におちて活躍したくてもできない女性たちがこの法治国家日本にいることを指摘した上で、この法案が弱い立場にいる女性たちに対して十分な配慮がないと有村大臣を正しました。
それまでヤジが飛び交っていた議場が静寂となり、胸に迫るものをこらえて演説する林議員の言葉に集中しているのが画面からも伝わってきます。
今までどこに行っても「存在していない」とされ、生きる基盤すらなかった女性たち。
林参議院議員がいなかったら、「無戸籍ゼロタスクフォース」を含めて無戸籍問題は動きませんでした。
無戸籍問題に限らず、多くの「声をあげられない人々」に寄り添っていただいていることに、支援の現場にいる一人として心から感謝します。
ありがとうございます!!


« 北海道新聞 社説で 「無戸籍の子ども 放置は将来の芽を摘む」 | トップページ | 見果てぬ夢〜『未完の6月』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。