« ありがたきかな〜「第13回開高健ノンフィクション賞 選評」 | トップページ | 「貧困ジャーナリズム賞」を受賞しました »

2015年9月 9日 (水)

自民党総裁選で可視化されたもの

可視化されたね。
自民党総裁選。
「実力以上のポジションにいる人」と、「自分の実力で、自分の足で歩いている人」。
「人に寄りかかって生きている女子」と、「やせ我慢でも闘う女子」。
前者の面々を見ていて、誰ひとり友だちになりたいと思うタイプはいなかった。信頼できないもん。
人としても、政治家としても。
野田聖子さん、すごい!
404人いても誰ひとりできなかったことをやったんだから。
それが、野田聖子ひとり分。
重ねて言う。
可視化されたね。


« ありがたきかな〜「第13回開高健ノンフィクション賞 選評」 | トップページ | 「貧困ジャーナリズム賞」を受賞しました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。