« スミス都に行く | トップページ | 安保法制だけではない はからずも露呈した「後進国」的側面 »

2015年9月17日 (木)

「画像の力」

「号泣議員」が問題となった時、「(地方議会という)秘境に初めてカメラが入った」ということを『世界』(岩波書店)で書かせてもらった。
「カメラ」が入っただけではない。
そのさまはワイドショーなどのテレビだけでなく、youtubeなどで繰り返し流され、世界中へ発信されていった。

今日の、いかにもおそまつな強行採決。
安倍総理以下与党は可決さえすればみんな忘れると思っているだろう。
しかしその見通しは甘い。これからこの画像は繰り返し流され、時を区切らず流れて行くだろう。
選挙の前にも、もちろんである。
そしてしっかり、与党と賛成した野党の面々には、この「愚行」を思い起こしてもらわねばならない。

「画像の力」を侮ってはならないと思う。


« スミス都に行く | トップページ | 安保法制だけではない はからずも露呈した「後進国」的側面 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。